フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ランキングに参加しています

« ハオルシア実生報告(4か月) | トップページ | 枝変わりカナ? »

2017年3月16日 (木)

ダドレア実生報告(9か月)

ダドレアの実生苗も育っています。7月と9月に蒔いたのですが、もう蒔き時期による成長差はない感じです。個体差のほうがずっと大きいです。

Dsc_0865_convert_20170311232200

同じ時期に蒔いても個体差が出るのはエケべリアも同じです。生き残るには先に成長する方が圧倒的に有利なのですが、強風や日照りなど思わぬ環境の変化があり、先に成長した苗がやられた時に、小さい苗の方がスペアになるそうです。環境が変化した時に、全滅しないようになっているのだとか。

ベンケイソウは種が細かいので、どうしても蒔き方に偏りが出ます。コピー紙を折って、その間に種を挟んでそっと蒔いていくのですが、静電気で種が紙にくっつきなかなか上手くいきません。ちょっと力を入れたら、どっと落ちたりして厚蒔きになってしまいます。

Dsc_0862_convert_20170311215136

密集した中から、突出して大きいものを選び植え替えます。すると不思議なことに、残った小さいものの中からまた突出して大きいものが出てきます。これをまた植替え。これを繰り返していきます。

Dsc_0863_convert_20170311231851

ダドレアは冬が成長期なので、成長期のうちにできるだけ植え替えたいところです。

ところでダドレア、ダドレヤどっちでしょう。
学名はローマ字読みするのがお約束とのことなので、正しくはダドレヤでしょうか。でもダドレヤでは検索に引っかかりにくいので、ブログではダドレアですね。ご都合主義です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


多肉植物ランキング

« ハオルシア実生報告(4か月) | トップページ | 枝変わりカナ? »

ダドレア」カテゴリの記事

実生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/600787/65020257

この記事へのトラックバック一覧です: ダドレア実生報告(9か月):

« ハオルシア実生報告(4か月) | トップページ | 枝変わりカナ? »