フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ランキングに参加しています

« 復活したエケ | トップページ | ついに出ました »

2019年2月12日 (火)

同じエケとは

見た目が同じなのに名前が違う、ということはよくあります。

違う名前で売られていたので、似てるなーと思いつつもつい購入、調べてみたら同じエケだったという悲喜劇も。

Dsc_0226_convert_20190211193638

一方こちらは同じ名前のエケ、クスピダータ・メンチャカ。同じ名前どころか、同じ株のカキ子、双子みたいなものです。

Dsc_0228_convert_20190211194315

しかしながら、一方は紅葉して綺麗な赤紫色なのに対し、もう一方は夏からずっと同じです。置き場所はほぼ同じ、30㎝と離れていません。

Dsc_0229_convert_20190211194346

水遣りの回数は違ったかも、夏の間だほぼ断水したのが赤い方、ちょっとですが時々水遣りしたのが白い方、だったと思う、いや反対だったかな?ちょっと記憶があいまいですが、とにかく違いがあるとすればそのくらい。

Dsc_0231_convert_20190211194229
同じエケとは思えない。これだと
2個買っちゃいますよねー。

今は同じように水遣りをしていますが、暖かくなれば同じに戻るのでしょうか。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

« 復活したエケ | トップページ | ついに出ました »

エケべリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じエケとは:

« 復活したエケ | トップページ | ついに出ました »