フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ランキングに参加しています

アガベ

2017年5月25日 (木)

吉祥天花壇

花壇に露地植えした頂き物の吉祥天、まだまだです。苗の直径は15㎝以上20㎝以下くらい、鉢植えの時は存在感があったのですが、地植えするとすごく小さく見えます。

Dsc_0748_convert_20170522213229
まだまだ周りのセダムの方が目立っています。
それでも好天続きで、初夏らしくなってきたので、葉が少し伸びたような気がします。

Dsc_0749_convert_20170522213254
将来は花壇の幅いっぱいを占め、天女のように白く輝く予定なのですが、このペースだと
10年はかかりそうです。

Dsc_0750_convert_20170522213314

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年5月 8日 (月)

主役交代

ゴールデンウィーク中に気温が上がり、最初と最後で季節が変わったように思います。
Dsc_0261_convert_20170409230836
温度が出る温室がないので、室内で肩身の狭い思いをしていた耐寒性の無いアガベも安心して外で過ごせるようになりました。

Dsc_0262_convert_20170409230906
マクロアカンサ、これは私の手を刺したので危険防止用キャップを付けました。いつの間にか新しい葉も出ているのが一目でわかります。

Dsc_0263_convert_20170409230933
子株も出ているのでそろそろ植替えですね。

Dsc_0406_convert_20170423202522
一方の冬型多肉たち、花芽を上げているのもありますが成長が止まる気温になってきました。
こちらも危険防止のため、トレーのまま網棚に置いて風通しのいいところで過ごします。

Dsc_0405_convert_20170423202459
夏を無事に越えてほしいものです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年5月 7日 (日)

2年目です

昨年の今頃蒔いたアガベ、たくさん蒔き過ぎて独立させる余裕がなくなり寄せ植えにしました。アガベの寄せ植えって聞いたことがないですね。

Dsc_0398_convert_20170423202328
まあ寄せ植えといっても、見栄えを気にするわけではなく、野菜をつくるのと同じような感覚です。
Dsc_0400_convert_20170423202413
冬は水遣りもおざなり、屋外のビニール下に放り出していました。一応耐寒表を見て寒さに弱いものは室内に入れましたが、写真は屋外組です。このヨレヨレ具合を見ただけでも全然手が回っていないのがわかります。

Dsc_0399_convert_20170423202349
同じようなのが後7パックです。

後のことを考えない実生は考えもの、「何のこっちゃ!」ですね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年4月 7日 (金)

アガベ植替え始めました

暖かくなってきたので、いよいよアガベの植替えです。
まずは楽しみの多いものから。

Dsc_0157_convert_20170402222156

マピサガ・リサです。冬の間水を切っていたためまだ萎れ気味ですが、夏になるととてもカッコよくなるはずです。

Dsc_0159_convert_20170402222216

お楽しみはこれ、子株が出ています。

Dsc_0162_convert_20170402222243
Dsc_0163_convert_20170402222305
抜いてみるとまだ根には余裕がある感じです。もう
1年はこのままでも行けそう、植替えは2年に1度でもよさそうです。

Dsc_0165_convert_20170402222335
とにかく抜いてしまったので、土を落とします。どうも子株は1つでは無いようです。

Dsc_0166_convert_20170402222354
他にも小さいのが3本出ていました。大きいものだけそっと外し、他はそのままで植えこみます。

Dsc_0172_convert_20170402222412

子株も植え込み2鉢になりました。
アガベの植替えの醍醐味です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年3月27日 (月)

吉祥天地植えしました

昨年フェロックスを地植えした玄関前、フェロックスは秋の長雨に恐れをなし、鉢植えに逆戻りしてしまいました。アトロビレンスなんかは腐ってしまったので、退散したのは正解だとは思います。

Dsc_0001_convert_20170325222842
しかし、せっかく作った場所を空けておくのももったいないということで、昨年先輩に頂いた吉祥天を植えることに。

Dsc_1000_convert_20170325222815
鉢に入っているときはそれなりの存在感があったのですが、地植えすると・・・。

Dsc_0002_convert_20170325222907
うーん、まだまだこれからです。

Dsc_0005_convert_20170325222957

暑さ寒さに強い吉祥天、すぐに大きくなるさね。

Dsc_0004_convert_20170325222931

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年3月 5日 (日)

斑入りですが何か?

吉祥天の覆輪斑ということで取得したもの、斑がほとんどわからない状態でしたが、一応斑は入っていたようです。

Dsc_0767_convert_20170304184640

吉祥天は中斑は良くありますが、覆輪斑はあまり見かけません。吉祥冠のような斑入りのバリエーションは無いようです。もっとも需要があれば供給はあるもの、そのうちたくさん出てくるでしょう。何といっても吉祥天は人気がありますから。

Dsc_0768_convert_20170304184730

それにしてもこの斑では暖かくなるとわからなくなりそうです。斑を濃くする方法ってないのでしょうか?

Dsc_0769_convert_20170304184812

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年3月 1日 (水)

テマカは寒さに強かった

ほとんどデータがないアガベ・テマカプリネンシス、どこまで寒さに耐えられるか不安だったのですが、無事屋外で冬を越せました。

Dsc_0758_convert_20170226221609
2010
年新発見の新種、栽培された記録がほとんどありません。しかし、コロラータに似た形から、寒さに強そうという印象はありました。

Dsc_0760_convert_20170226221659

結局屋外の簡易ビニール温室で冬越し、露天ではありませんが、吉祥冠が凍みる寒さです。最も寒い時は-4℃位になったはずですが、傷むことも無く綺麗なままでした。この様子だとビニールなしの軒下でも大丈夫そうです。

Dsc_0759_convert_20170226221630

やっぱりアガベは暑さ寒さに強くないと、大きくなったら室内に置けないですからね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年2月 7日 (火)

吉祥冠じゃなかったのか

吉祥冠中斑で取得したこれ、凍傷になりました。

Dsc_0580_convert_20170205195334

ポタトルム系アガベは基本的に寒さに弱いのですが、吉祥冠は日本で作出され、結構寒さには強いです。屋外のビニール温室で―3℃くらいまでは大丈夫です。周りの吉祥冠は無事なのに、これだけこんな状態に。

Dsc_0579_convert_20170205195251

生長点は無事なようなので、生き残るとは思いますが、元通りになるのに
2年位かかりそうです。

Dsc_0582_convert_20170205195615

葉がなんとなく薄い感じで、もともと吉祥冠かなという素朴な疑問はあったのですが、こんな形で証明されてしまいました。

寒さに弱いポタトルム、家の中に収容です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年1月 7日 (土)

三日坊主

飽きっぽいというか、根性がないというか、ダドレアの整理は3日しか続きませんでした。まさに三日坊主ですね。

Dsc_0235_convert_20170103205150

今日はピンクになっているアガベを見つけたので、そちらの紹介です。

Dsc_0236_convert_20170103205209

グイエンゴーラ錦、白というかクリーム色というか、そんな感じの覆輪斑なのですが、寒くなってどんどんピンクになりました。寒さに弱いアガベほど赤くなるような気がしたので調べたところ、耐寒温度は4℃とありました。

Dsc_0238_convert_20170103205227
本当?これではマクロアカンサや雷神より弱いです。
ちょっと疑問ですが、取り敢えず外に出すのは止めておきます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2016年12月23日 (金)

これはないでしょ

美しい中斑が売りのアガベ・ラムランナーです。ポタトルムの一種だと思われますが、葉が薄くオーレアが丸葉にしたような感じです。

Dsc_0041_convert_20161218191124

夕日のせいで全体が黄色く見えますが、黄緑の葉にクリーム色の大きな中斑が鮮やかで、とても綺麗なアガベです。

Dsc_0042_convert_20161218191108

いかにも寒さに弱そうな雰囲気を漂わせているので、南の窓際の一等席で栽培しています。実際に寒さに弱いかどうかは試していないので不明です。

Dsc_0045_convert_20161218191224

大事にしていましたが、気が付くと新しい葉が緑色、斑がありません。このままいくと、ただの緑アガベになってしまいそうです。せっかく大事にしてたのに。

Dsc_0046_convert_20161218191244


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧