フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ランキングに参加しています

アドロミスクス

2016年2月 6日 (土)

栽培の奥

先日紹介したアドロミスクス・クーペリー、何か特別に大きいと思いませんか。こんな丸々したのは初めて、見るからに肉厚、「寒さに強そう、着こんでますねミートテック」というくらい。

Dsc_0594_convert_20160124210906

これはある大先輩の方から譲っていただいたものですが、なぜこんなに丸々に育てられるのか、不思議に思い抜いてみました。

Dsc_0587_convert_20160203232447
よく根が廻っています。土は赤玉単用のようです。黒いのは燻炭?一番下のボロボロは腐葉土でしょうか。鉢底石はありません。確かに鉢底石が無い分、土がたくさん入って、根はよく育ちそうです。

Dsc_0586_convert_20160203232532
しかし、これであんなに育つものなのか?何かありそうですが、見た目は普通、判りません。多肉の栽培は奥が深そうです。泥沼だったりして。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村