フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ランキングに参加しています

フィロボルス

2017年5月 1日 (月)

満開です

先日も紹介したフィロボルス、満開になったので再度の登場です。

Dsc_0479_convert_20170429222955
こんなになるとは思いませんでした。花があふれそうです。
種名が不明なのでフィロボルスと属名だけしか紹介できないのが残念です。

Dsc_0478_convert_20170429222931
フィロボルスは南アフリカ原産で塊根になるものがあり、最近じわじわと人気が出ているようですが、まだあまり情報がありません。栽培は冬型として扱っておけば大丈夫なようで、結構暑さ寒さにも強いです。

Dsc_0481_convert_20170429223020
これも塊根を形成するのでしょうか?秋の植替えの時に根をよく見てみます。
塊根が無ければマツバギクと大差ない?そうかも。

Dsc_0482_convert_20170429223040


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2017年4月22日 (土)

うれしい花

フィロボルスが花盛りになっていました。

Dsc_0342_convert_20170418233014

花はマツバギクに似ていますが、少し小ぶりで可愛い感じです。

マツバギクと同じメセン科で多年草、毎年花を付けます。マツバギクというと道端に生えている普及種ですが、フィロボルスというと高級な感じになるのが不思議なところです。

Dsc_0346_convert_20170418233132

一応樹木のようになって幹ができるので、盆栽らしくなるのが重宝される理由のようです。もっとも素晴らしい形になるのもあれば、地を這う種類もあるようで、全てがカッコいいわけではないようです。

Dsc_0345_convert_20170418233107

私のは残念ながら大したことがない物らしいです。それはともかく群生株になって毎年花を見ることができるのはうれしい限り、健康第一です。

Dsc_0343_convert_20170418233042

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

2016年2月29日 (月)

初?メセン

まだ高校生だったころ、国語の先生が「なんどもいいからとにかく本を読め」とおっしゃっておりました。若いうちはとにかくたくさん読めばいいそうで、読書には濫読する時期というものが必要で、年をとるに従い、落ち着いた読み方ができるようになり、深い意味が分かるようになるとのことでした。

Dsc_0775_convert_20160228002346     Phyllobolus .sp

さて、本日はメセンの仲間フィロボルスです。私にとっては、多分初めてのメセン、ついにメセンにまで手を出してしまいました。「あ、帝玉があったか?これもメセンでしたっけ」

Dsc_0776_convert_20160228002408

このフィロボルス、spとなっておりますが、新種ではなく、単に私が名前が分からないだけ、というspです。フィロボルスは、マツバギクに似ていますが、夏は完全休眠し、葉が全て落ちるそうです。また、茎が木のようになって、太っていくとか、これもまた楽しみです。

Dsc_0780_convert_20160228002431

しかしながら、本の濫読期ははるか彼方に去ってしまったというのに、多肉は乱買期真っ最中、場所は無くなるばかり、そのうち落ち着くのでしょうか?

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村